多趣味・哲学のサロン > SSPの導入を考える

2016年03月03日

SSPの導入を考える

今まで成果報酬型広告やクリック型広告をメインにやってきましたが、インプレッション型広告を
メインにすることにしました。

このサイトはただの雑記置き場みたいなものなので特にアフィリエイトにこだわりませんが、自分
の管轄している企業のサイトはさすがにこだわっていくべきだと思う。

私の運営しているサイトの中には何故か1日に何万PVとかいっているサイトがあるので、広告を付
けたらかなり儲かるんじゃないかな... ていうかなぜ今まで気づかなかったのだろうか。


とういうわけで、早速審査してみた

結果を報告すると、Googleアドセンスやその他のクリック単価が高いものは全て不承認となりました。
このブログも過去に何度も不承認されているので落ち込むことはありませんでしたが、やはり悔しい。

そこでSSPの登場です。CPM(Cost per Mille)を重視してみると、やはり大手DSPと提携しているSSP
が存在感強い。


SSP・・・最も高い単価の広告を表示設定してくれるシステム。中継者みたいなもの
CPM・・・1インプレッション(PV)の単価。1000回表示されて何円になるかを千分率で表す

ほかにもRTB・DSPという用語がありますが、気になったら調べてください。


ところで、インプレッション型広告といえば忍者AdMaxが有名ですが、私はおすすめしません。
あくまでもPV数=収益という計算で儲けたいならインプレッション型広告限定にすべきなんです。



今回はSSPを導入してみただけなので特にこれ以上語ることはありません。
例のごとく、アフィリエイト専用のサイトを開設するのでそこで永遠と語ります。今日はもう寝ます

posted by ShinGR at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
↑このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。